今年のクリスマスケーキをやっと予約しました

毎年、11月ごろには悩み始めるクリスマスケーキ!
昔勤めていた頃は、各デパートの高級できらびやかなカタログを、昼休みにみんなで眺めたりしていたものです。
しかし、今は子供中心!しかも、まだ小さいので美味しいケーキの基準はいちご。
いちごがいくつのっているかと、白い生クリーム。それしか食べないのでそれです。
そうなると、見た目はショートケーキで、飾りと値段をいろんなお店でくらべっこです。
どれもそんなに変わらないのだけど、ばあばじいじもくるので、皆満足できる大きさも必要ですし
取りに行くのに不便でないところも、重要です。
そんな、わがやが選んだ今年は、シャトレーゼ。
美味しくない、安いだけ!そんな声も聞こえるのですが、私はまえから度々たべるのですが、ここ最近特に美味しくなったと思うのです。
子供が特に好きと思える要素がつまっていて、シンプルで、ふわふわのスポンジケーキに、くどくなくでもコクの有るクリームは何個でも食べれそうな気分がしてきます。
今年は、チョコとショートケーキ半分ずつのにしてみました。
リーズナブルなシャトレーゼなので一番大きいサイズに。誕生日もいつも白いクリームなので、たまにはチョコ生を。
みんな、楽しんでもらえたらいいな。

この時期を狙ってこの様なイベントをする所もあるが

今日から仕事初めをする所もあるが先日ぐらいまでUターンする人が多くなっていまして正月休みも終わると言う事で都会に戻っていきますがこの帰省を利用しているイベントがあるのが「成人式」と言いますが都会ではカレンダー通りとなってしまうが過疎化など地方では帰省する若者がいる事でこの時期に成人式をする所が多いというが特に正月三が日にする所が多いらしい。

特に昨日は鹿児島県内の市町などではこの様な成人式を行った所があったというが正月に晴れ着を着ている人は最近は少ないというが昨日の成人式はこの様な晴れ着を着た女性も多かったと思われているが式典を行った所もあるが最近はトラブルなどこうした事で妨害する人いる事で式典をやめて会食する事でイベントをしているという事になる。

こうした事情もあると言うが県内ではこの様な成人式の式典は祝日でしない所もあるのでこの様な若者が地元を離れて行くのでこうした行事は帰省をしている時にするので機会を作る様にしているという事になっている。

この様な事は鹿児島県だけでなく他の県なども同じ様にしている所が多くこの帰省をしている若者が参加しやすくしているので今の時期にはいいかなぁと思っているかも知れないが高校までいた事もあるので懐かしい人に会うのも今の時期には同窓会だと思っているかも知れないが懐かしんでいるかもしれないと思う。

カレンダー通りにはならない所もあるという事もあると思うと仕方ないという事になるが帰省も兼ねた事なのでチャンスだと思っているかも知れないが楽しめられたのかなぁと思います。今3万借りたい