毎月一日の映画の日はやっぱり混んでいるのかな

毎月一日は映画の日ということで、1000円で映画が観れるというのは多くの人が知っていると思います。
学生のときにはそれほど意識していなかったのですが、大人だと映画の鑑賞券は一人1800円くらいします。
この値段をどう捉えるかというのは人それぞれだと思いますが、私としては「ちょっと高いかな」と感じてしまいます。
1800円あればちょっといいお店でランチが出来るし、単行本であれば3冊くらい買うことが出来ます。
仕事や趣味で使うような専門書が1冊購入できるくらいの金額なので、いろいろな使い道があるのになと思ってしまいます。
でも、もし1000円で映画を観ることが出来るなら、普段より気軽に観に行くことができるような気分になりますよね。
しかし、実際には、混んでそうなので足を運んでいないというのが実情だったりします。
毎月一日が休日になるとは限らず、平日の仕事終わりにわざわざ混んでいる場所に行くというのも、なかなか気が向かないものです。
映画館が空いていればいいのですが、毎月一日の混み具合というのはどんなものなんでしょうかね。