宇都宮の空き巣事件、旅行より大事なことがあるのでは

宇都宮市に住む会社員の男性宅に年末年始の家族旅行中に空き巣が入り3000万円を越す被害を受けたそうです。

去年の暮れから旅行に出掛けていたらしいのですが、失礼な言い方をしますが長期間旅行する暇があっていいよなぁと思いました。

凄く気の毒な話だと思います。

特に子供さんが可哀想ですね。

子供部屋からも現金などが盗まれていたそうです。

でも失礼な発言をするかも知れませんが、あまり同情することは出来ません。

長期間家を空けるということはそれだけリスクがあるということです。

ここの一家の主かそれか他の家族でもいいから、誰1人として危機感という物はなかったのでしょうか。

これだけの金持ちの人だからどうせ海外旅行にでも行っていたのでしょう。

でも海外旅行にお金を掛けるよりももっと大切なことがあると思いませんか?

それは家を守ることです。

これだけ程のお金があるならばどうして家のセキュリティ対策にお金を掛けなかったのでしょうか。

帰宅したら家がこんな状態で、みんなショックを受けたと思います。

本当に家族のことを思うならば長い家族旅行へいくことよりも先にセキュリティを強化するべきでした。

それか家でゆっくり過ごした方が家族の為には良かったかも知れません。ロスミン リペアクリーム 楽天