そろそろインフルエンザにも気を付けなければならない

今年もそろそろインフルエンザが流行りだしてもおかしくないような季節になってきました。
私の会社では、毎年病院の方が来てくれて、大きな会議室で予防接種をしてくれます。
会社としても、社内でインフルエンザが流行って業務に支障が出たりする事態というのは避けたいのでしょう。
そういう意図もあってか、費用は会社負担で予防接種を受けることができるし、むしろ妊娠中だとか予防接種の出来ない理由がない人は、ほぼ全員受けるように言われています。
そんなわけで、先週は一回目の予防接種を受けてきました。
予防接種の効果というのは3ヶ月くらいだということで、例年だと春になって温かくなる前にもう一度予防接種の案内がきたりします。
なんとも親切というかお節介とも思えてしまうのですが、これは会社の危機感の表れでもあるようです。
私が入社する前の話だそうですが、やはり会社の中でインフルエンザが大流行してしまい、相当酷い目に遭った経験があるそうです。
先輩社員の、まるで伝説とか過去の大災害を語るような口調に、よっぽどのことがあったんだろうなというのが滲み出ている気がします。アイフル ネット申し込み